液晶トラブル|名古屋の格安・当日iPhone修理と言えばリペアップル栄錦本店!激安アイフォン修理・コーティング専門名古屋で激安当日iPhone修理・スマホ強化ガラスコーティングのリペアップル栄錦本店

  • リペアップル
  • 栄錦本店
  • 栄東店
  • 栄北店
  • お問合せフォーム

クレジット

  • facebook
  • instagram

iPhone


よくあるiPnoneの液晶トラブル

@画面は映っているけど急にタッチ操作ができなくなった。
A落してガラスは割れてるけどタッチ操作はできる。
 いつ壊れてしまうか不安。
B画面が映らない。起動しているのかもわからない。
はてななぜこのようなことが起きてしまうのか?
考えられる原因とその対処法をご説明いたします。

↓

【ケース@:iPhoneのタッチ操作ができない】
パソコンもたまにフリーズをしますよね。
iPhoneも小さなパソコンのようなものと思ってください。内臓ソフトのバグや、iosをバージョンアップした時のバグなどのタイミングでフリーズしてしまうこともあります。
故障の場合もありますが、まずはiPhoneトラブル応急処置として簡単な対処法があります。
それはリセットです。
このリセットは、動いているiPhoneを休憩させる役割があります。
パソコンでいうと、強制終了のようなものです。
このリセットでデータが飛んでしまうということは、まずありませんのでご安心ください。
◎スリープボタン+ホームボタン長押しの簡易リセット
(iPhone7シリーズの方はリセット方法が変更になり、スリープボタン+ボリュームマイナスボタン長押しとなります。)

※このふたつのボタンを同時に長押ししてみてください。
スリープボタンの位置は下記の写真をご参照ください。
※iPhone5/5Sのスリープボタンは、iPhoneの右上部にあります。
しばらくすると画面が暗くなりますが、リンゴマークが出るまで指を離さないでください。
画面が真っ暗になりましたら、リセット完了です。
しばらくしたら、もう一度電源をつけてみてください。
簡易リセット図
こちらが一番簡単なリセットになりますので是非困ったときは一度試してみてください。
iPhoneがフリーズしているだけでしたら、これで直る場合もあります。
この方法で直らない場合は、ケーブルやタッチを感じ取るセンサーの故障または、液晶不良が考えられますので、リペアップルでの修理が必要になります。一度ご相談ください。
052-955-8314
form
【ケースA:iPhoneが割れてるけどタッチはできる】
なんらかのダメージ(落下衝撃など)を受けた場合iPhoneが急に動かなくなったり、液晶がつかなくなったりします。
この場合はディスプレイ部品の損傷・破損が考えられます。
『落として画面は割れているけど、今は普通に使えるから…』と放置していると、ガラスの下にある液晶部分までダメージが進行し、タッチ機能が効かなくなる場合もあります。
この症状はリペアップルのお客様にもとても多く、ダメージを受けた部品がささいな衝撃や圧力で壊れてしまっています。
ガラス割れのiPhoneをそのまま使用していると、いきなりタッチ操作ができない・画面がつかなくなるなどこのようなトラブルが起こりやすいのです。
画面側にも細かな部品がついていますので、今割れてしまっている方は、
◎こまめにバックアップをとる。
◎液晶部分まで破損する前に早めの修理をする。

バックアップ
これらをおすすめいたします。
※バックアップに関しては、水没などの危険性や液晶タッチ不良の可能性もありますので、割れてなくても普段からこまめにとることをおすすめいたします!

【ケースB:画面が映らない・起動しているかもわからない】
画面が真っ暗だと、電源が入っているかもわからないですよね。
起動しているかどうかの確認は、一度iPhoneに電話をかけてみてください。
もし起動している場合は、着信音やバイブが鳴ります。
もし何も鳴らない場合は、
◎スリープボタン+ホームボタン長押しの簡易リセット
(iPhone7シリーズの方は、スリープボタン+ボリュームマイナスボタン長押し)
◎充電ケーブルをさしてみる。

充電
こちらを試してみてください。
それでも解決しない場合は、画面側のケーブルが断線してしまっているという可能性が高いので、一度ご相談ください。
(過去に、バッテリーのはめ直しやバッテリー交換をしたら直った、ということもありましたので、バッテリーの不具合・寿命という場合も考えられます。)

◆お問い合わせ◆
TEL:052-955-8314
form

このページの先頭に戻る